« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

大道具係の日

……何とか背景2セット、上がりましたー……。土曜の夜から始めて上がったのは限りなく月曜日に近い時間でありましたが、その時間の殆んどは大道具を作るための小道具作成のために費やされていたよーな気が…。でも割と汎用性のある小道具ですので、今後も役に立ってくれそうです…てーか立ってくれーい…。


そんなわけでネーム切る前から大道具ができている、本末転倒ちっくないつも以上に一見廃線跡漫画に見えない廃線跡漫画計画、本日から本格始動でありますよ…ホントにだいじょぶなのかオイ…(-_-;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.26

スペシャルの すごい 出し物(?)

ウソです。全然すごくないです。


てゆーか、できるかどーかもわかりません…。何かネタ神が降りてきてしまいましたので悪あがいてはみるつもりですが……どーだろ?この週末に大道具(=背景)ができれば何とかなりそうな気がするのですが…。季節ネタなんで春のうちに出したいので、頑張ってみますー。



てなわけで、楽園総集編は自動的に夏合わせです…。アンケート結果を踏まえ、27.3%ほど手を加えさせていただきますです。ご回答下さいました皆様、ありがとうございましたー。
ちなみに探訪記の再版リクエストもございますが…うーん、こちらはどうかなぁ…?マンガ以上にとんでもないページ数になりますので、それこそ電子媒体でのご提供にでもしたいところですが、原稿の写真が全部モノクロ……ものによっては網点化済なのですよねぇ…。全ての画像を置き換えるとなると相当な手間と時間がかかることが想定されるので、思案のしどころでございますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップデート(?)のおしらせ

昨夜から、記事のカテゴリーを表示するようにしてみました。過去ログもカテゴリー別に見ることができます。ちなみに「えにっき」は写真付き日記、「らくがき」は絵付き日記でございます。

しかし困ったことに、携帯からの投稿時にはカテゴリーの設定ができないんですよねぇ…(-_-;)。ついでに写真添付しても、指定のフォルダじゃなくてメインフォルダに強制的に放り込まれてしまうため、メインフォルダの中がすごいことになりつつあります…それがやだからわざわざ画像フォルダ作って指定かけてんのに意味ねーじゃん……やっぱ微妙にツメが甘いココログ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.25

たまには線画表示(w

050225そーいや最近絵をアップしてないなぁ…ということで。夏祭りのサークルカットの背景線画です。縮小することを考えてベタも細かい描き込みも入れてないのでえらくあっさり見えます。ちなみにトレス元は標津線奥行臼駅舎の一部。


パース定規は偉大である、しかしベクターペンもまた偉大だと思う今日この頃……ホント、コミスタデビューじゃなくてプロ買っといてよかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.22

ごーまんかましてよかですか

というわけで、ラストランまであと1ヶ月強となったこちらの話題をひとつ。



以下個人的意見。
理由として客足減少が盛んに強調されてますけど、客足を引き留めようとする努力が全然見えなかったのにも拘わらずそーゆーこと言われてもちょっと、なぁ…と。
寝台列車のニーズ自体が減少しているのは確かですが、(個人的にはキライだが)カシオペアが受け入れられているように、まだアプローチの仕方如何によっては可能性を秘めた市場であったと思うのですよ。航空機だのバスだのが価格破壊とサービス向上を進める中で、竿竹屋の如くン年前と同じ値段・同じ設備でやってたら客が集まらないのは当たり前じゃないですか。結果、厄介者扱いされてあぼーんじゃ列車も浮かばれませんよ。


わたしは旧型車至上主義者というわけではありませんし、世俗は時代に合わせて変わってくものだと思っているので普段なら車両の入れ替えとか廃止とかは割とサラッと流すところなのですが、今回はなぁ………ちょっともにょってます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.02.20

のりものいろいろ体験ツアー

050220_080901.jpg北陸2日目。今日はまたまたのと鉄道能登線で穴水に出て、七尾線廃線跡追跡取材から開始。徒歩なので分岐点周辺までしか確認できませんでしたが、レールはもう撤去されている模様。建造物の撤去も進んでいるようで、前回訪問時に見事な姿を見せてくれていた分岐点先の鉄橋も、橋台を残すのみとなっておりました…。

時の流れの無常さを感じつつ、和倉温泉からサンダーバードと北越を乗り継いで高岡へ。酉(ダブルミーニング)の車両はかっちょいいし乗り心地もいいですねぇ。

んで、高岡では万葉線に乗ってみることに。当初予定では万葉線〜県営渡船〜富山地鉄路線バス(またの名を射水線跡)のコンボで富山までつなぐ予定でしたが、休日のバスの本数が少なくてどーにもなんないので、やむを得ず渡船で折り返してくることに。しかし、高岡で買った1日乗車券によると、中伏木から氷見線伏木に抜ける「如意の渡し」なるものがある模様。せっかくなのでそちらを使ってみることにし、万葉線電車に乗りこんだのでありました。ちなみに万葉線中伏木駅はこんなところです。(w050220_090701_001.jpg
そんな万葉線ですが、なかなか楽しゅうございました。併用軌道あり、専用軌道あり、鉄橋ありで。如意の渡しも、船頭のおじちゃんたちのたちのテンションがなかなか高くて楽しかったです。味のある電停も多かったので、渡船や地鉄跡も含めてまた改めて訪問してみたいところです。


高岡からは今度はしらさぎで富山に出、買い物をした後はくたかとときを乗り継いで(鳥類コンボ…)帰ってきました。つーか今日1日、北陸のJR線内では特急列車しか使ってませんですな…北陸フリー恐るべし。


050220_165902_001.jpgで、写真。宿泊先の真ん前にあった見附島、のと鉄道車両@宇出津駅、雪の高岡駅前の3枚です。今日の北陸地方は晴れ間が見えたと思ったらばかでかいボタン雪が上からボトボト落ちてくる、忙しい天気でした。しかし白銀の世界かと思っていたらそうでもないのですよねぇ…雪景色の資料写真ストックを増やせるかと思っていたのでその意味では残念でしたが、そこまで寒くなかったという点では有難かったかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.19

冬の能登半島・気動車と温泉満喫の旅

050219_100901_001.jpgというわけで、遅くなりましたが(コレ打ってるのは東京駅からの帰りの総武線車内…)のと鉄道乗り降りレポです。旅に出るとヒマすぎて饒舌になるか、疲れていろいろ書く気が起きないままばたんきゅー。かどちらかですが、年を重ねるほどに後者の割合が高くなっている気が致しますorz

050219_161501.jpgまぁいいや。だいたい方法としては秋の日立電鉄のときと同じです。ただ、本数がかなり絞られるぶん、今回のほうが条件的にはシビアでしたねぇ。ついでに冬場ということで、なるべく待ち時間が短くなるようにも気を配ったのでなかなか大変でした…てーか実はダイヤグラムまで書きましたorz


んで。実際の行動ですが。松波→縄文間脇(温泉タイム)→九十九湾小木→鵜川→珠洲→蛸島→白丸→鵜飼(宿)…と、計8駅利用・一日券有効活用しまくりでございました。乗るのもよいですけど、やはり実際に降りてみるのはまた新たな発見があったりして面白いものなのです。050219_170801.jpg

そんなわけで今回の写真は「松波駅舎と巨大恋路ゆききっぷ」「珠洲駅構内ののと鉄道のおうち」「白丸駅ホーム」です。どーでもいいですが、白丸駅の駅ノートに描いてあったイラストがやたら上手くてジェラシーを感じました。(w


んで。宿は温泉付きだったので、お約束どーり食前と食後にしっかり通わせていただきました。昼の縄文間脇も含めて都合3回。お肌すべすべです。やっぱいいなぁ、温泉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

上野発の夜行列車

050218_232502_001.jpgというわけで、突然ですが取材旅行(?)に行ってきます。行き先は3月末で廃止になるあの辺です。
北陸フリーきっぷを利用して、行きは寝台特急北陸号B寝台のつもりだったのですが、例の地震の影響で運休したまま復活の兆しが全く見えないので、諦めて臨時急行能登91号を利用することに。本来特急の寝台を使えるところで急行列車の普通車指定席……納得いかねー。ちょっと割引けー!(w

まぁこれはこれで、ほくほく線経由のレアものらしーですが。でも久々に寝台に乗りたかったんですよー…orz


そんなところで。道中ちまちま写真を上げられたらなぁ…と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

ももいろスイートピー

050217_001101.jpg仕事場の近くのカフェ兼花屋でお茶したら、お花を1輪いただいてしまいました。というわけで、先日の社員旅行で作ったサンドブラストなゆきうさぎジョッキに生けてみたテスト。1輪だけでも部屋の雰囲気変わりますねー。コンスタントにお花買うようにしよっかなー?


そーいや地震。さすがに一旦目が覚めました。とりあえず物が派手に落ちるよーな音もなかったし、時計を見たら5時だったので「なんだこんな時間に起こしやがってこのやろー」と思いながら二度寝しましたとさ(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.15

わんないとかーにばる(の売り物)

表題の件について、現在検討を重ねております。サークルカットには「『楽園』総集編」なんて書いたよーな気がするのですが、フルカラー表紙全盛の今、シンプル装丁の分厚い本を安く作ろうとするとなかなかいい印刷屋さんが見つからない罠なわけで……。廉価系のセットものだと「納期」「ページ数」「本文用紙(←100ページ超を上質90なんかで作った日には搬入で死にます)」のどれかでひっかかってしまうのですよ…。
そんなわけで、オフセットのデッドラインが1ヶ月を切った今頃になって印刷屋さんのサイトを彷徨っております。


……といったところで「蜃気楼アンケート」久々の復活。ちょっと皆様のご意見などお聞かせいただければなぁ…と思います。


■蜃気楼アンケート
Q.「楽園」総集編。出すとしたら中身は……

手直し比率の高いほうがいいな
なるべく初出に近いほうがいいかも
つーか総集編なんてやめれ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.14

わんないとかーにばる・序章

夏の申し込みが終わると同時にコミケットスペシャルの参加通知が届きました。


てーか。



外周に面した島の端…………。



ちなみに。
「ひぐらし解」も届いちゃいました。てへ☆(原稿停滞決定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

萌え補給の日。

西のほうで開催の記念すべきイベントに参加できない代わりに……というわけでもないのですが、都産貿に行ってきました。高津本陣さんで売り子のお手伝いです。

いやー、萌えの補給になりました。わたしももっと頑張らなくてはなぁ…。つーか、実は「ひぐらし」本が欲しくて探していたのですが、どーも薄い本が多くて…。もっと長い話を読んでみたいのですが、なかなかありませんねぇ……。というわけで、自分の読みたいものはまず自分で作ってみるという同人界自給自足の原則に基づきまして、まずは自分が(ひぐらしに限らず)読みごたえのある話を描けるようになりたいものです。


イベントの後は神戸屋にリアル制服を拝みに行って参りました。いやー、やっぱりアレいいなぁ……てゆーかフレアスカート萌え。絶対タイトより動きやすいと思うのですが、何故に普及しないのでありましょーか…?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.02.11

たんけんぼくのまち

050211_145101_001.jpgメッセ幕張でイベントに一般参加してきました。(w
このイベント、以前はびっくらサイトで開催されていたのですが、今回はメッセということで、一応同市内在住の身としては有難いところであります。入場料も安くなって幕張効果恐るべし。そんなわけで、稲毛駅南口の謎の行列を横目にバスで約20分の彼の地を目指したのでありました。

今回は名目的には両親のお供だったのですが、割とその辺どーでもよさげな母君を尻目に、わたしと父君で楽しんでいたよーな…。なかなか目の保養にはなりましたが、とても自分で買えるものではないのはちょっとせつないところであります……つーか順番としてはまずはふつーの車をまともに運転できるよーになるのが先かと思われますが。
なお、裏の駐車場をオートキャンプ場もどきとしておりまして、そこはさながらビルの谷間のキャンパー屋外プチ展示場と化しておりました…うーんなかなかレアな光景。


会場を一周した後は周辺でちまっと買い物をし、例のミハマニューポートリゾート(と書いて千葉みなとの貨物駅跡地と読む)の風呂に入りに行きました。なお、以前のレポートで敷地内に鉄道の痕跡はないと書きましたが、大ウソでしたすいません。敷地内の柵や風呂屋の露天風呂の壁の装飾に故意か偶然か枕木が使用されておりましたよ……この場をお借りして訂正致します。
ちなみに風呂はなかなかではありましたが、連休中の夜のいちばん混みそーな時間帯だけあって空いている洗い場を探すのもひと苦労状態……もう少しゆっくり浸かりたかったです。


そんなわけで図らずも千葉市西部を満喫してしまった1日でした……申し込み書まだ仕上がらない……orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.08

いちごたん。

何となくタイトル画像変えてみました。先日のイチゴ狩りin社員旅行のときの写真より。こんな感じで今後も時折タイトル画像変えると思いますのでよろしくお願いします。
ちなみに先代タイトル画像は、昨年秋の南東北取材の際の、通りすがりの最上川でしたとさ………と今更言ってみるテスト。


しかし、こーなるとやっぱり次のタイトル画像はショートケー(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

インフレ円座注意報

シーズン突入です。先週末くらいからいきなり(ホントいきなり)流行り始めまして、今日出勤したら笑えないけど笑うしかないよーな状況になっていました……。
そんなわけなので、今更おせーよ!とか言われるかもしれませんが、皆様お気をつけ下さいませ。ソレっぽいものにかかったよーな気がしたら、手近なもので何とかしよーとしたりせずにサクッと医者に行って鼻の穴に綿棒突っ込まれて1日2回5日分のお薬もらってきたほうが何かと安全かと思われます。



で。全然かんけーないですが、遂に購入ボタンをぽちっとしてしまいました。


製品名: 弁当箱 1.4GHz - Japan
オプション:
1GB DDR333 SDRAM - 1 DIMM
80GB Ultra ATA HDD
SuperDrive
56K V.92 モデム
アクセサリキット
Mac OS X - 日本語
単価: ¥113,600


……やっぱり1GBメモリが痛かった……自力でバルク換装できたらギリギリ5桁に抑えることも可能だったのにちくしょー_| ̄|○

ちなみに発送予定は3/1だそーです。遅いー…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.06

雛見沢に逝ってきました

050206えーと……無事、雛見沢村から戻ってきました。(w
……何つーか……ひとつひとつのお話の流れ及び雰囲気は大層楽しませていただきましたが、全体の推理となると……うーん……わたしこーゆーの弱いんで……(-,-;)。まぁ目明かし編もしばらく入手難が続きそうな状況ですし、しばらくはあれこれ考えずに雰囲気の余韻に浸ることにします。それだけでも充分です。ちなみに個人的には「綿流し」と「祟殺し」が良いです。


てゆーかトップ絵まだ描けてない………つーかその前に夏の申し込み!うっわー………梨花ちゃま描いて遊んでる場合じゃないだろ自分_| ̄|○
#実はこっそり沙都子も描いて遊んでいたのは秘密です。しかもそれがバスタオルバージョンで(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

あやみん暦11月です

050202_225501.jpg
てなわけで、太陽暦では2月です。例年、2月初旬には「移転○周年」と称してプチ改装を行なっているのですが、年々その時期が遅れつつあります……さてさて今年はいつになるやら…?今週末にしよーかと思っていたのですが、そろそろ夏祭りの申し込み時期なのですよねぇ…(-_-;)。


今日の画像は「点滴ストラップ」。某薬屋さんからいただきました。はじめ目にしたときは部署みんな揃って「ハァ?」って感じだったのですが、何だかんだで各自の携帯に付けてしまっているところをみると、皆様けっこーお気に召しているのではないのでしょーか?(w
でもさすがにGBAに付けてるのはわたしだけですな…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »