« 「8月12日」 | トップページ | たれねずみ。 »

2005.08.13

お疲れ様報告ぷらすあるふぁ

夏祭り(自分の中で)終了。お越し下さった皆様、ありがとうございました。頒布物をお買い上げ下さった皆様、更にありがとうございます。特にオフセットの新刊の内容がかなり微妙だったのでドキドキしていたのですが、思いのほかお手にとって下さる方が多くてホッと致しました。ご感想などお聞かせいただければ嬉しいです。

以下裏話。
・球博本の本文用紙ですが、実は2色あったのです。ライトグリーンの通称「キッコロ版」と、それよりちょっと濃いめの「モリゾー版」。内容は全く変わらず、単なる制作者の趣味ですが、コピー本ならではのお遊び、ということで。
・そんな球博本ですが、実は発注数の都合で表紙だけ大量に余ってたりします…。時間があったら罫線を印刷した紙をはさんでおまけノートとか作ろうかと思っていたのですが、結局作れませんでしたのでどうしよう…何かいい使い道募集中。
・朝スペースに着いたら、直接搬入されているはずの新刊がありませんでした…。聞いてみると印刷屋さんがどーも昨日の搬入に間に合わず、今朝搬入しているとかで…。しばらく経ってから届きましたが、直接搬入のはずが箱に貼付されていたのはクロネコさんの送り状……印刷屋さんの中の人も大変だったんだろーなぁ、と。でも割増〆切の本文はともかく、〆切通りに入れた表紙の刷り色がやけに薄いのはちょっとイケてなかったです。結果的にそのほうが本の内容と合っていたかもしれませんが…。
・一部の方にお渡しした紙袋。当初予定では昨年夏のようにワンポイントで絵を入れる予定でしたが、これまた時間の都合でできませんでした…。結局、「よく出るセットをすぐ出せるようにまとめておく」というサークル側の都合としてしか利用することができず非常に残念。プリゴでSDキャラ絵とか入れたら絶対かわいかったのに…遺憾。

そんなところで…部屋片づけなきゃ寝ることもできません…orz

|

« 「8月12日」 | トップページ | たれねずみ。 »

コメント

はじめまして、「きつねのるーと」と言います。先日有明にて「Railway Walker 2005」を、いただいた者です。この作品の感想を少しだけ伝えたくて、コメントを入れます。

この作品には、事故の影響で通勤の足を奪われた人たちや、自分の好きなものが悪く言われて傷ついている方への優しさが一杯詰まっていると思いました。二つの重大な事故を絡めて、良い短編になっていますね。
尼崎の支線は宮脇俊三氏の作品で初めて知った路線ですが、今はこうなっているのかとも巻末の資料で判り、楽しめました。また、次回の作品でもほのぼのとした廃線のストーリーを楽しみにしています。それでは…

投稿: きつねのるーと | 2005.08.17 01:11

ありがとうございます。漫画はとにかく勢いで描いた話だったので、客観的に見たときにストーリーとして成り立っているかがとても心配でした。ご感想をいただけてホッとしております。

話の方向性としては今後ともこんな感じで描いていけたらなぁ…と思っております。漫画も探訪記も「読める」本を作ることが目標ですので、またお気に召すものがありましたらお手に取っていただけると嬉しいです(^^)

投稿: あやみん@元締めさん | 2005.08.20 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様報告ぷらすあるふぁ:

« 「8月12日」 | トップページ | たれねずみ。 »