« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.27

全国一斉IQ試験

テレ朝の特番に躍らされてみました。

結果。わたしは左脳入力・左脳出力の物志向型のようです。IQは人並み。
自分では感情の生き物だと思っていたので、この結果は意外。ちなみに仕事は「資格付き研究職」系がよいらしく…今の仕事もまぁそういう系統といえばそんな感じなので、壊滅的に向いていないわけでもないよーでして、これまた意外。

でも自分の憧れとしては右脳型なんですよねぇ…。論理的に考えて行動しているという自覚が全くないだけに、想像力や表現力に乏しいと言われてるよーで何か悲しい…。せめてアウトプットだけでも右脳型であって欲しかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.20

富士山麓にっき

051120_120702.jpg昨日の日記が八ヶ岳山麓にっきなら、この日記はさしずめタイトル通り。(w

というわけで、河口湖方面に家族でおでかけ。「オルゴールの森美術館」というところに行きました。どーでもいいですが、こーゆー観光地って大抵「ガラス」と「オルゴール」の施設がある気がします。

んで、この美術館、庭園風の敷地内に建物が点在しているのですが、これが中世ヨーロッパ風でなかなかいい感じ。またまた親にいぶかしがられながら資料写真撮影モードに入ってしまいましたが、途中で電池が切れてしまい、ちょっと苦労しました…。051120_142002_001.jpg

とまぁ、雰囲気はなかなかよろしいところではあったのですが、ちょうど団体客の押し寄せる時間帯に当たってしまい、展示も建物もゆっくり堪能できなかったのが残念。あと、敷地内のバラ園がさすがに殺風景だったのも(季節的にどーしよーもないけど)惜しい。今度はもっとまったりできるときに来てみたいものです。

その後は、湖畔をぐるっと回って帰ってきました。ちょうど紅葉がいい感じで、きれーでしたよ。

そんな感じで、2泊3日でだらだらしてきました。いーかげん良くも悪くも焦りが出てきたので、頑張ります…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.19

寒中花火大会にっき

051119_181204.jpg昨夜から実家に帰っております(ろくに進んでいない原稿は千葉に放置してきましたが何か)。今回の目的はいつものことですがねこをなでくり回すこと、そして清里で行われる「まきばの冬花火」の鑑賞。(w

会場は標高1500mの高いところなので、そうでなくても寒いのですが、日が暮れると更に冷えました(温度計は氷点下になっていましたが見なかったことにしました)。

しかし花火は本当に綺麗。空気が澄んでいることもあり、とても鮮明に見えますし、満天の星空の下の花火は都会ではそうそう見られるものではありません。寒さも、ちょうど建物の陰で風が当たらないところでしたし、何より花火に見入っていたのでそんなこと気になりませんでした。

打ち上げ数は1000発程度でしたので時間的にはあっという間でしたが、なかなかいいものでしたので、来年も開催されるようでしたらまた見に来たいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.16

えいがにっき

女性の権利を駆使して、珍しく映画なぞ見に行ってきました。ネタはこちら。原作の漫画がとても好きなのもあるのですが、リアルかつ忠実に再現された昭和30年代ってのがどんなもんだか興味ありましたので。
以下感想。ネタバレは含みませんので保護色にはしてません。



原作と比べると、わたしの中ではやはり|越えられない壁|って感じです。何かキャラの性格違ってるし。でも、原作と切り離して別物として見れば充分グゥでした。建物とか小道具なんかも見事にいい雰囲気でしたし。あと、吉岡さんって情けない男を演じると最高です(誉め言葉)。
つーか、わたしとしては「三等旧客」「電光表示と自動改札のない上野駅」「走ってる都電」のコンボでお腹いっぱいでした。いやー、ええもん見せてもろた。(w

しかし、何かホームシアターとかに憧れる人の気持ちがわかった気がしますよ。あの音響は確かに気持ちいいですわー。
まぁ、また何か興味あるものが公開されたら見に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.14

原稿その前に

いーかげんトップ絵どーにかしなければ…というわけで、せこせこと絵を描いていました。撮影したときから是非使いたいと思っていた素材を使ったのですが、案の定背景を見せようと思うと人物が小さくなってしまい、トップ絵としては地味なものになってしまいました…。
何とか昨日のうちに絵自体は描き終わったのですが、蘊蓄やら現トップ絵のお引越しやらが間に合わなかったので、更新は今夜です。

あともうひとつ。何となく写真屋用のレースブラシなぞを作っておりました。モチーフっぽいブラシですとフリーで配布されているものがいくつかあるのですが、帯状のものが見当たらないので、んじゃ自分で作ってしまえと。慣れないものなので思いのほか時間がかかってしまったのですが、ちまちまとパターンを描くのはそれはそれで面白かったですよ(つーかいちばんめんどくさかったのはシームレス化作業…)。これでトーションレースひらひらのおよーふくが描けます!わぁい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.12

インフレ円座話

昨日、予防接種(中の人はほぼ強制)を受けたのですが、痛いです。注射も痛かったですが、今も腫れて熱持ってます。歩くとズキズキくるですよ。

インフレ円座といえば、現在ちょうどタイムリーにこんな話題が出ています。この薬は現在実質的にインフレ円座のほぼ唯一の特効薬でして、新型インフレ円座の流行を懸念して医療機関への在庫の備蓄が求められており、うちの仕事場でも上からのお達しで1年分を在庫しておくことなって先日そのパッケージの山を前に「コレどこに置くんだよ」とか思った矢先の出来事でありますが。
昨年度の仕事場では、この薬はなかなかな勢いでボコボコ処方されていました。「使いすぎ」という識者の声もあるようですが、確かにそれはあるのでは…と。コレ、一部例外を除いてはウィルス検査で陽性が出ないと処方しちゃいけないことになっているのですが、去年のあの売れ行きを考えると(ry
#つーか実際自分も(現在の仕事場ではないですが)ウィルス出なくても処方された経験がありますし。

まーわたしも一応中の人なので、「それっぽいものにかかったら早めに医療機関へ」とは言っておりますが、実際に仕事場を見ていますと一概にそうも言えないかも…と思う今日この頃。寒空の下病院までやってきて、更にあれだけの病人に囲まれて数時間待ってたら、それだけで症状悪化しそーじゃないですか。かといって「家でおとなしくしてて下さい」と言うわけにもいかんしなぁ…。難しいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.11.07

ひょっこり鉄道島

てつどうじーまはどーこへゆーく♪……というわけで、今年の冬は鉄道島東へ復活、なのです。一時はあれほど望んでいたことなのに、いざ東配置になってみると駐車場が遠くなります。更衣室も遠くなります。がびょん。




こっそりと下の方で。30日東6ホール・ニ-36bでお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.06

コミティアにっき

何とか新刊(ただし家を出た時点では紙の束)をひっ提げて秋ティアに参加することができました。会場でお会いさた皆さま、そしてチャレンジャーの皆さま(謎)、ありがとうございました。あと1袋あるので、冬にも持ってくかもしれません。(w

相変わらずここでは一般参加モードに入ってしまうのですが、今回もまた然り。売り子が遅れて到着するまでの1時間半を悶々として過ごし、その後は殆どスペースにいませんでしたゴメンナサイ。
今回は見本誌コーナーに入り浸ってました。中身的にも装丁的にもいろいろといい刺激になりましたので、これからに活かせればよいなぁ、と。

新刊は完売致しましたが、冬に再版予定ですのでよろしくお願いしますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.04

考えることは同じ

閉店セールで3割引のダ○エー津田沼店文具売り場にコピー用紙を買いに行きました。



A4だけごっそり売り切れorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »