« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.26

9年間ありがとう、って。

060226このサイト内でも至る所で登場しておりました元締め実家のにゃんこ、ハルさん(わたしはひらがな表記することが多かったのですが、正式にはカタカナだったよーです)が、本日夕刻、天国へと旅立ったそうです。

何か意外と淡々としていますが、何かこう…感情が首の皮一枚でつながってるような感じで。何かの拍子にぷつんと切れるとホントにだーっと感情の雪崩が起きそうなので、なるべく深く考えないようにしています。

とりあえず、1枚。数多い写真の中でも、最も気に入っているものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

リンゴの国からコンニチハ

先ほど、窓機の電源が突然入らなくなりました。スイッチ入れてもうんともすんとも。
これは困ったぞと思いつつとりあえずコンセントなどの電源周りに異常がないことを確認し、しかしどーしよーもないのでしばらく放置。
しばらくの後、突然電源が入りました。何もしてません。
この真相は以下のいずれなのでしょうか?識者の方のご意見求む。
1. 怪奇現象
2. 元締めの超能力
3. 窓機の中の小人さんの怠慢もしくはストライキ
4. つーかマシンやばくね?






また、元締めのこの後取るべき行動は以下のいずれなのでしょうか?識者の(ry
1. 放置プレイ
2. 更に能力を磨くべく修行の旅に出る
3. とりあえずケースを開けてみる
4. つーか買い換えれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

2月のえいがにっき

今月のネタ:「サイレン

そんなわけで、「月1映画」第2弾。怖いという話でしたけど、そんなに怖くはなかったですね。思わずのけぞった場面が2回…くらいか?
んで、オチも含めると、これホラーじゃないよなー、みたいな。つーかあのオチはある意味反則だー!いや、わたしはあーゆー展開はキライじゃないですが。むしろ好物。(w

一応話がまとまっても、謎を積み残しているあたりとか、展開とか、雰囲気とか、微妙に「ひぐらしのなく頃に」に似ている感があります…てーか、ちょうど4月に向けてひぐらし本の作業を始めた矢先で、頭の中がどっぷり雛見沢状態だったので、ちょっと余計な先入観が入ってしまったかもしれません…。まっさらな状態で鑑賞したら、また違った印象だったかも。

あーあと、コレ絶対見るなら今のうちに劇場で見たほうがいいです。計算ずくの音響効果は家庭では再現できないですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.21

プラ板(違)

http://yuzu-soft.com/buraban/index.html

いや、単純に吹奏楽部が舞台なので嬉しいです。
んでもってパーカス担当ちゃんといるのでもっと嬉しいです。
吹奏楽は吹く楽器だけじゃないんだよーいっ!






………で、また積みゲー増えるですかorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

コミティア75にっき

コミティアに参加してきました。
今回、申し込みジャンルをちょっと変えてみたのですが、結果はイマイチでしたね…もうよそのジャンルに浮気はするなということでしょうか?(w
ほぼ単独参加ということで会場内の他のところを見て歩くのもままならず、その意味でも多少不完全燃焼感のある一日でした。

そんな中、遊びに来てくださった方、お声をおかけくださった方、ありがとうございました。とても嬉しかったです。よろしければまたお立ち寄りくださいませー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

「夏」の背景。

060217-2
夏祭りのサークルカットの背景。人物に隠れて見えなくなる部分はかなりいいかげん……つーか能力の限界でこれ以上リアルにできないといいますか。
たぶん描き込みする根気が足りないんだろーなぁ……精進せねば。
#とりあえずセピア調にしてごまかしてみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.14

原稿休暇

というわけで、半日シュラ場ってました。うちの職場は有休の他にだいたい1日/月くらいの割合で好きに取っていい休みがもらえるのですが、何か最近こんな目的以外でこの休暇を消化した記憶がありません……orz

今回はホント間に合う気がしませんでした。間に合ったのはめずらしくPageMakerが駄々こねなかったからに違いないです。(w
そんなわけでどーにか新刊出ますので、よろしければご覧くださいませー。

あと、こんなところで業務連絡ですが、リンクの追加作業を致しました。遅くなってしまって申し訳ありません。リンクページもCGIそのものがちょっと使いにくい上、デッドリンクが相当増えているので丸ごと更新したいところなのですが、なかなか手が回らないです…。




もいっちょこっそりと業務連絡。今週末のティアに一般参加される方で、30分くらいなら留守番してやってもいいぞー、という方、いらっしゃいましたらひと声おかけいただけるととても嬉しいです(一般参加のついで程度ということで…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

美浜区ひび野野営場にっき(w

060211_103101001.JPG幕張メッセにて毎年恒例開催となっておりますキャンピング&RVショーを今年もひやかしに行って参りました。昨年同様、駐車場の一部がオートキャンプ場となっており、両親が愛車に乗って来ておりましたので、わたしも昨夜の仕事帰りから一泊お邪魔しておりました。今年のキャンプサイトは京葉線線路のすぐ脇で、おはようからおやすみまで暮らしをみつめる電車の音に両親はぶーぶー言っておりましたが、わたしとしてはそれはそれでかなりおっけーだったり。(w

んでまぁ、今日は朝から会場内をうろうろしていたわけですが、面白いけどやっぱり高い…。自分にとっては興味はあるけれど明らかに現実的に手の届くシロモノではないわけで。
060211_104601001.JPGしかし、何にせよまずは運転できなきゃどーしよーもないので、元締めさんの今年の目標と致しまして、車を運転できるよーになる!せめてひとりで旅に出たりできる程度にはーっ!……を追加させていただきます。ここで全世界に宣言しておけば引っ込みつくまい。年末に実現できてなかったら罵倒してください、皆様。(w

そんなところで、両親はもう1泊するとのことで、わたしももう一晩くらいだらだらしたかったのですが、ここで遊んでしまうとティアの新刊が確実に落ちるので、おとなしく帰ってきました…。さー、げんこーやるぞー。

んで、1枚目の写真はすっかりキャンピングカー屋外展示場と化した駐車場の朝、2枚目は上から見た会場内の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

ふたつのニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000405-yom-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000008-yom-soci

ある意味対照的な2つのニュースを並べてみました。
どちらの対応がいいとか悪いとか、そーいう部分を言及する気はないのでその部分の明言は避けます。
でも個人的な気持ちとしては、公開して欲しいです。

確かに物見遊山で訪れては欲しくないところではありますが、しかし何となく訪れた人が展示物から何かを感じ取り、入った時とは違う気持ちで施設を後にするという例は往々にしてあるわけで……。その辺りを考えるのは難しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »