« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.29

最近の物欲

最近の物欲

わたしは時折特定の食べ物にハマッてそれしか食べなくなるよーなことがあるのですが(通称「スイッチオンモード」)、今回はしばらく前から何故かドライマンゴーのスイッチが入ってしまっております。
で、普通に売っているのでは消費に追いつかない&高いので、ネットショップで2キロほどまとめ買いしてみました次第。これで主食にできます。(w


…しかしこのスイッチの困ったところは、突然オフになることでして。願わくばちょうど食べきるくらいのタイミングで切れてくれることを願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

夏のおしらせ暫定版

2日目「ら−19a」です。よろしくです。

当落発表までに実験室をブログ化したかったのですが、間に合いませんでした。春の新刊も掲載遅れて申し訳ないです。現在作業中の原稿が落ち着きましたら早急に何とか致しますので、しばらくお待ちくださいませー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

今回のトップバナー

つい先日撮影してきた黒部第4ダム湖です……が、トリミングが悪いんだか絵が悪いんだか、すごく何だかわかんない感じになってしまってますねぇ…うーん。

イマイチなので、すぐ変えるかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

今月分のえいがにっき

今月のネタ…「小さき勇者たち〜ガメラ〜

てなわけで、先週に引き続き、今月分のえいがです。今回はネタばれ入りなので、以下保護色。



「大人が泣けるガメラ」との触れ込みでしたが…うーん、大人と子供と両方狙って、どっちも外した印象。子供には理解しずらく、大人にはちと物足りない。
つーか、たぶんお子様に合わせて時間を短めにしている影響なんだろーな。子供たちの力でガメラを助けた、というのはわかるのですが、その展開が早杉…とゆーか唐突すぎて一瞬ついていけませんでしたよ。たぶんお子様はもっとついていけてないです。だって前の席のガキ4人組、その辺りのシーンで笑ってましたし。
このガキどもは正直ウザかったのですが(つーか19時からの回にガキだけで来んな)、彼らの反応がある意味リトマス紙となって冒頭の評価につながっています。彼らにとっては理解できなければ笑っちゃいけないところでも「笑いどころ」扱いですから。
そんなわけで、これはレイトで観たかった一本ですねぇ…大人だけの環境で観たかったよママン。

あと、名古屋市街地破壊されまくりなので、人によっては複雑な気分になるかもしれませんが、とりあえずカメがかわいかったことは力説しておきます。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.16

旅にっき2006年春(2)

旅にっき2006年春(2)
というわけで、2日目。アルペンルートを北に縦断、です。

平日だけあって空いてはいましたが、団体さんが多く、それにかち合うと身動きとれなくなりますが。それでも概ねスムーズに抜けられました。
しかし、外の風景は……何か雪原ばっかだよ、みたいな。それはそれでレアものの風景ですが。黒部ダムも、今の時期は雪解けの茶色い水と流木とで、どーにもこーにもな眺めでした。旅にっき2006年春(2)

まぁでも、このルートの醍醐味であるのりもの各種は堪能できましたし、日本最高所の温泉にも浸かって来られたので、よかったです。

んで、写真は黒部ダム湖とルート最高地点の室堂の雪の壁、ですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.15

旅にっき2006年春(1)

旅にっき2006年春(1)
そんなわけで、現在長野県大町温泉に来ています。
ゆうべ、寝台特急北陸で発ち、今日は神岡鉄道に乗った後、大糸線経由で現在地までやってきました。何か気動車に乗ってた率が高いよーな。旅にっき2006年春(1)

そののりものいろいろの中から、「北陸」と神岡鉄道の「おくひだ1号」を貼り付けさせていただきました。
明日はアルペンルート行ってきます。こちらもレアなのりものいろいろ満載ですので、なかなか楽しみでありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.12

ゆーるーせーなーいー!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000212-kyodo-soci

なんてことしやがるんだこのボケがぁぁぁぁっ!

返せ、今すぐ返せーっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

先月分のえいがにっき

というわけで。先月公開分にあまり食指が動かなかった上に連休公開分に気になるのがいくつかあったため、延期になっていた「月一映画」の4月分です。

今月のネタ…「LIMIT OF LOVE 海猿
ちなみにわたし、前作もテレビ版も見てないです。基礎知識もさっぱりこ。船がネタだったから観に行ったよーなもんで。
『大和』と比較してやろーかと思っていたのですが、舞台が現代なぶん、こっちのほうがある意味怖いかも。特に、フェリーは自分にとって結構使用頻度の高いのりものであるため、よけー怖いとゆーか心が痛いとゆーか。

で、内容について。今回はネタばれ書きませんのでこのまま行きます。
前述の通り、人物関係のバックグラウンドがさっぱりなのですが、それでもストーリーは理解できました……ストーリー、は。やっぱりキャラに対する理解及び思い入れがないので、特に惚れた腫れたのシーンが……すいません、申し訳ないですが逆にウザいくらいでした。そーゆーシーンになるとガクンと話のテンポと緊張感が落ちるからよけーに。

ただ、劇場で観てよかったなぁ…と思えたのが、音響。あのフェリーの船底から響くような重たい金属音(乗ったことある人なら分かると思いますが、アレ)……アレが見事に再現されているだけによけー不気味で現実味があって。すごいです。

そんなわけで、作品のバックグラウンドを知っている人にはおすすめ。そうでない人も、それ以外の怖さとか緊張感を味わうのに徹すれば相応な満足感は得られるかと思いますが、やはりいろいろ解っていて観ている人々とは話の捉え方の深さが違うのだろーなぁ、と。
中途半端に続きものを観るのは、意図する内容を存分に味わえないという点で作品に失礼な行為であるのかもしれないと思い、ちょっと反省しましたです。


ちなみに、今年観ている4作品の中で最も周囲のすすり泣き率が高かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

学会の1日にっき

のりもの学会にご参加の皆様、お疲れさまでしたー。
昨日は仕事がどーにも休めず、結局会場到着が14:20、息を整えるのに10分を要し(w、その後30分はほぼ挨拶回りで終わってしまいました。

買った本・1冊。
自分の手で売った本・1冊。

………現在、イベントが「終わった」気がしなくてヘコみ気味です。



ちなみに、実は仕事場から会場に向かう途中、仕事場のロッカーに大事な荷物を置いてきてしまうというアクシデントが発生、2駅戻って取りに帰るというアホをやらかしてました。
更に、家に帰ったら玄関のカギが開かないというおまけ付き。中途半端なところでひっかかって止まってしまったのが原因のようで、結局大家さんに来ていただいてベランダのサッシをこじ開けて入って内側から解錠しました…。

そんな感じでいろいろあった1日でした。
あーそーだ、忘れるところでしたが、画像は当日会場貼りポスターです。またまた描かせていただいてしまいました。ネタとして1枚撮ってきましたが、見事に手ブレしてますよコレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.06

コミティアにっきぷらすあるふぁ

昨日のコミティアにお越しくださった皆様、お疲れ様でした。終始作っては売り…の自転車操業状態でご迷惑をおかけしました。あと、搬入量が弱気で後半売り物がほとんどなくなってしまい申し訳ありませんでした。家にまだ(文字通り)積んでありますので、次回またお手に取っていただければ…と思います。

んで、今日はのりもの学会です。でも今から仕事です。終業後にダッシュして、最後の1時間だけ参加致します。
しかし、気分的には仕事がイベントの合間に入ってる…って感じですよ。あー悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

コミティアに行く途中にっき

コミティアに行く途中にっき

…すみません、結局実験室更新できませんでした……今日は明日の学会の新刊情報も含めて更新したいところです。つーかしますのでorz

とりあえず、携帯で撮った試作品画像を貼っておきますー。「Railway Walker +petit+ 2」、池北線乗車記本、約24ページ(なんだそりゃ)、うち約4ページがフルカラーです。

いやーしかし、日曜の夜にまっさらな状態で始めてホントに形になるとは……連休万歳、って感じです。

ちなみに、明日の学会でも頒布しますが、実は一部内容が異なります(予定)。今の予定では、
・あとがきの内容及びカット
・遊び紙の色
・表紙の紙
が変更になる予定。本文は今後見つかった誤字脱字の変更程度です。

それではよろしくお願いしますー。



…それにしても、浦安ネズミの国も葛西臨海公園も人だらけー……くすくすくす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

衝撃の事実

布団干そうとして、寝室のサッシのカギをかけ忘れていたことに気付きました。


さて、前回ここを開けたのはいつだったか…。


……。


………。


…………2週間くらいじゃきかないことは確かな模様orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »