« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.31

水面下各種工作

3月末までイベント予定がないのをいいことに、裏でいろいろ進行させてます。

とりあえず、現在のところ
・メインサーバ移転及びドメイン移管
・サイト改装
・「はいせんあと。」復活
…ってあたりが同時進行中です。上2つは現サーバの事務関連がもうグダグダなのでなかなか迅速にことが運んでくれないのですが、2月の上旬のうちには何とかしたいです。
うちのページは何故かYahoo!の鉄道画像カテゴリに登録されてしまっており、そこからおいでくださる方も相応にいらっしゃるのですが、最初に表示される絵がアレですからねぇ…アレ。(w
それをずっと気に病んでおりましたので、改装後はヲタ絵を見ることなく鉄道コンテンツに移動できるように致します…つーかそれが改装の第一義です。

「はいせんあと。」は、さすがに毎日更新は諦めます…。でも、可能なペースで定期的更新ができたらなぁ…と。こちらはできたら2月より再開予定。

そんなわけで、今後ともぼちぼちとよろしくお願い致しますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.28

拍手絵追加

実は時折こそこそと入れ替えてたりする拍手絵。現在は、最近「カレンダー」に次ぐ趣味となりつつある壁紙作成の練習も兼ねて、試作品の壁紙を掲載してたりします。
既存の素材を使ってどれだけ違うモノが作れるか…にひっそりこっそり挑戦していたりしますので、よろしければ拍手ボタンをクリックとかしてやってくださいませ。ひとこととか付いてますと泣いて喜びます〜!クレクレ厨と言われても、やっぱり何か周囲の反応を伺いながらでないと活動できないところが弱っちぃ自分orz


そうそう、拍手がらみで業務連絡です。
1/27の朝8時台に拍手からメッセージをお送り下さった方へ。検討致しますので、メールかフォームでご連絡くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.27

えろげえにっき

0701261

今回のネタ:「MiST -second edition-


リンクは参考です。メーカーさんが既に消滅しており、OHPがないのですよ…。


んでもってこのゲーム。当サイト内で何度かネタにしている「ひまわり」というえろげのメーカーさんが同人サークル時代に作ったものが元となっているのですが…。
何かもう、あらゆる意味でネタ、でした。(w
でも優香シナリオはグッドもバッドもけっこー好みです。特にバッドのほう。脳内で「皆殺し編」の呼称認定。(w


てなわけで、また後で書き足すかもしれません。絵は優香シナリオで大かつやくのヒロト君。実にいいキャラだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.24

1月のえいがにっき

そんなわけで、今年も月1で逝きますよー!
てなわけで、本年一発目のネタはこちら。

0701241
今月のネタ:愛の流刑地


いろいろと話題の1作。ちなみに館内女性客しかいませんでした。(w


まぁ…確かに何か喘いでるシーン多かったですけど、やっぱりAVとはまた違った感じでお芝居、でしたねぇ。ただ、やっぱり性器だけ描いてりゃエロいってもんじゃないって点では身につまされました…もっとがんばろうと思いました(何を)。
ストーリー的には…うーん、どうしてもやっぱりそういうシーンのインパクトが強くて話の筋が霞む…そういう意味では勿体なかったです。でもただ単なる「純愛もの」で終わらないところは嫌いじゃないですよー。うふふ。


とりあえず、えろいものを描く上での観念的な部分での勉強になりました。
………でもぶっちゃけあんなクサい男は世に存在しない時点でファンタジー。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

ひぐらしのさとにっき

070121
風呂上がりの1杯が美味いです!(修羅場中の飲酒は控えているので…)ぷはっ!


というわけで、本日の都産貿でお会いした皆様、お疲れさまでした。
えーと、まずはお詫び…序盤、新刊がホントに実演販売状態になってしまって申し訳ありませんでした。なんちゃって製本テープを貼るのに思いのほか手間取ってしまって…次回からはちょっと見てくれはアレでも普通の製本テープにしようかなぁ…もしくはA3プリンタ買うか。(w
一応ざっと確認は致しましたが、もし乱丁などございましたらご連絡くださいませ。


で、今回のイベント…もうひたすら萌えまくり、でした。(w
会場のBGMがゲーム内の曲だったのですが、会場に入った直後に流れてきたのが「you -destructive」。これで完徹の頭がますますハイになり、その後コスプレさんがいっぱいで更に心拍数上昇。さすがオンリーだけあって、立ち絵のあるキャラからないキャラまで何だかもう勢揃い、みたいな。更に夏冬よりも長物の規制が緩いので、何かもう武器がいろいろ…改めて見ると殺伐としたゲームなんだなぁ、コレ。(w
冬祭りでは殆ど見かけなかった鷹野も、普通のも黒いのも何人もいらっしゃいまして(そーいや白鷹野がいなかったなぁ…)それだけでもドキドキものなのに、小此木さんコスの方とポーズなんか取ってらっしゃった日にゃもう………まさに萌え死に。どうしようかと思いました。
しかもどのレイヤーさんもすごく楽しそうで……自分もコスすればよかったと心底思いましたよ。今日はそれだけが本当に心残り。もうしばらくこんなオンリーないんだろーしなぁ…。


んでもって自スペース関連のことですと……お声をおかけくださった小此木スキーのおにーさんと鷹野スキーのおにーさん!ホントに嬉しかったです!嬉しさのあまり挙動不審になってましたが、嬉しかったのですよーっ!本作っててよかったとホント思いました。この2人はまだまだ描き足りないので、次回もまたいらしていただけると嬉しいです。


そんな感じで、いろいろと初心に戻れるようなところがあったイベントでした。
添付のらくがきは、「いつもより明るい表情で描いてみようと思ったら何かロリっぽくなってしまった鷹野三佐」です。正直すいません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.18

サーバ復旧のおしらせ

お騒がせ致しました。1/18夕刻よりメインサーバ「aya-min.net」が復旧しております。


今回のトラブルの直接的な原因は「ドメイン名の失効」でしたので、サーバの中身は幸い無事です。しかし、復旧の過程でサーバ会社側とすったもんだありまして、もはや信用ならん!というわけで、サーバの移転とドメイン名移管を検討中です。
しかしその過程でも再びすったもんだする可能性が相応にありますので、いったんサイトの機能を全てミラー(@niftyサーバ)に移した上で交渉にかかろうかと考えております。


とかいろいろ言っておりますが、現在週末合わせのコピー誌修羅場の最中なので、作業開始は週明けになります。それまでは中途半端に現状維持です。すみません。


あと、お知らせとお願いです。1/11以降に「あやみんねっと」のアドレス宛に送信されましたメールにつきましては、受信できていない可能性がかなり高いです。お手数ですが、再送信をお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.08

えろげえにっき

0701081成人の日記念積みゲ崩しデー開催。ということで。

今回のネタ:「もしも明日が晴れならば(※18歳未満は飛んじゃダメ)

去年の秋、いろいろあって号泣したい気分だったときに評判を聞いて買ってみた泣きゲー。去年のうちに途中まで進めてはいたのですが、年末のあれやこれやで中断してたのを昨日今日とで終わらせた次第。
以下ネタバレ保護色。



しかし、全然泣けませんでした。つーか泣きどころがわかりませんでした。まぁいい話ではありますし、それなりなひねりも効いているのですが……何か泣けない。たぶん自分の泣きどころのツボから外れていたのだと。
むしろ、恋愛によって生じる「嫉妬」とか「独占欲」とか、そういう負の感情を丁寧に描写してたところに好感が持てました。つーか野々崎妹最強。彼女は間違いなく姉を越えた。(w
あと、つくりがめちゃくちゃ丁寧!立ち絵何種類あるですかコレ!あと、環境設定とか何かするときにしゃべくりまくり!これまた何パターンあるですか!お疲れさまです!
そんなわけで、悪くはなかったけど当初の目的を果たせなかった(=号泣したかった)のが残念。




保護色ここまで。
絵は千早姫。あの舌足らずの喋りがクセになりそーです。(w もちょっと裏キャラが黒かったら脳内最強だったのになぁ…惜しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.01.07

雛見沢リターンズ(鬼隠し編)

0701071もはや1日1「ひぐらし」状態ですが。

鬼隠し編2ターンめ終了。いやー、何かいろいろ面白いです。1回目で見えなかったものが見えてくるといいますか。オチを知っているからこその楽しみみたいなものがありますよ。
そんなわけで、2プレイめでいちばんグッときたセリフを絵にしてみたテスト。「祭囃し」までやってると何だか別の含みがあるようにみえてなりません。トミーは本当にいい位置にいるキャラだと思います。
次はあえて「罪滅し」、逝ってみます。

それにしても男キャラの描き方忘れてるなぁ…ちょっとリハビリしないと。ぐは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.01.06

それにしても似てない

0701061はにゅたん実は初描き。

正直苦手なキャラだったのですが、「賽殺し」と冬祭りで購入したとあるサークルさんの本でちょっと苦手意識が和らぎました。自分もそれくらい他人のキャラ観に影響を与えるものを描けるようになりたいものです。
#つーかこの「眼」を描きたかったといいますか。(w

そして自分はクセっ毛キャラが描けないことを改めて認識することになるのであったorz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そして再び雛見沢

日記にひぐらしカテ作っちゃったよ記念賽殺しネタバレばかまんがその2
今度は使い回してないですが立派なラフです。こんなんに2時間かかった自分がイヤです。(w

そんなわけで、現在雛見沢に舞い戻っています。鬼隠しから復習中。伏線を追っていくのも面白いですが、裏で暗躍している人たちのことをニヤニヤ考えながらプレイするのが何とも楽しいのです。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.02

引き続き雛見沢に(ry

更に調子こいて「賽殺し」ネタバレばかまんが
線画は全て既刊の原稿の流用なのはヒミツです。コミスタって素敵。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雛見沢に逝ってきました・礼

数時間前に帰ってきてはいたのですが、諸事情によりヘコんだり別の作業してたりしたので、結局日付変更線を過ぎてしまいました。

そんなわけで、微妙にネタバレ(?)な勢いで1枚。「昼壊し」は一部悶絶しながらプレイしてました。(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »