« 発掘お宝しゃしんにっき(前編) | トップページ | お宝しゃしんの発掘にっき »

2009.11.06

発掘お宝しゃしんにっき(後編)

〜前回までのあらすじ〜
昨日の続き。



00_09_06_006<2000年9月>
新潟交通白根駅。被写体が自分じゃなければ……くっ。ちなみに当時使ってたショボいコンパクトカメラが時々うっかりパノラマ撮影のスイッチが入ってしまったりする上にそれがファインダ上でわからないというウ○コ仕様で、(この写真を含め)何度かそれに泣かされました……。



01_03_03_007<2001年3月>
心に残る廃線跡・その1、大隅麓駅。これを見つけたときのインパクトは忘れられません…。



01_03_05_012<2001年3月>
佐賀線東大川駅。この取材旅行ではこーゆー写真を撮るのがマイブームでした。ちなみにモデルの彼女の名前はエミリーちゃんです(命名・オイラ)。



01_03_10_010<2001年3月>
心に残る廃線跡・その1、串良駅のキハ20。これとさっきの大隅麓駅が自分の廃線観に与えた影響ってかなり大きいと思います。ちなみにどちらも現存せず。



01_03_08_012<2001年3月>
豊後森のアレ。このときは3〜4枚くらいしか撮ってないけど、今行ったら100枚くらいは撮る自信があるw



01_03_09_032<2001年3月>
「キラキラ」という表現が似合う、朝の黒野駅。現状を思えば思うほどせつない眺めですよ…。



03_04_01_020<2003年4月>
下津井電鉄の架線柱。自分が初めてまともに廃線跡を歩いた路線ってことで、下電は思い出深い場所です。そろそろまた行きたいなぁ…。






そんなこんなで、分かる人には分かる系の写真で申し訳ありませんでした。
次回はCFS35の性能レビューでっす(まだやんの?)。

|

« 発掘お宝しゃしんにっき(前編) | トップページ | お宝しゃしんの発掘にっき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発掘お宝しゃしんにっき(後編):

« 発掘お宝しゃしんにっき(前編) | トップページ | お宝しゃしんの発掘にっき »